DUOザクレンジングバームは、全部で5種類があります。

 

それぞれお肌の悩み別に分かれています。
こちらのページでは、赤色の「DUOクレンジングバーム」についてご紹介します。

 

赤色のパッケージ「DUOザクレンジングバーム」は、クレンジングバームの元祖ともいうべきクレンジングです。
人間の体の皮膚の中で最も薄く、敏感な顔の肌のことを一番に考えた開発者が、最も重要なことは、クレンジングである、と考えにたどり着き、研究開発を重ねた結果、この「DUOザクレンジングバーム」が誕生しました。

 

DUOクレンジングバームシリーズの5種類の中で、赤色パッケージの「DUOザクレンジングバーム」は、主にエイジングケア(※年齢肌に応じたケア)が気になる方のために販売されています。美容成分31種類が配合されています。

 

「最近、何となく肌に年齢を感じるようになってきた・・・」
「エイジングケア(※年齢肌に応じたケア)したいけど、何をすればいいの?」
という方におすすめのクレンジングバームです。

 

お肌にとってもやさしく、DUOクリア同様に毛穴汚れの奥にまで入り込む「毛穴(汚れ)クリアカプセル」も配合されていますので、敏感肌の方や、毛穴汚れに悩む方にもおすすめです。

 

DUOクレンジンジングバームを使ってみました

 

「DUOザクレンジングバーム」を使った感想をご紹介します。

DUO クレンジングバーム

 

DUOクレンジンジングバームのフタを開けてみます。
中身はDUOクレンジングバームクリアと同様に、固まっています。

DUO クレンジングバーム

 

付属のスパチュラですくってみます。

DUO クレンジングバーム

 

てのひらに乗せた時に固形なのも同じですね。

DUO クレンジングバーム

 

DUOクレンジングバームも、DUOクレンジングバームクリアと同様に、こするととろーっととろけます。

DUO クレンジングバーム

 

「DUOクレンジングバーム」も「DUOクレンジングバームクリア」と基本的な使い方は同じです。

 

ですが、もちろん違いもあります。私が感じた違いを紹介します。

 

【DUOクレンジングバームクリアとDUOクレンジングバームの違い】

 

・美容成分が違います
DUOザクレンジングバームは、エイジングケア(※年齢肌に応じたケア)に特化したクレンジングです。エイジングケア(※年齢肌に応じたケア)に最適な美容成分が31種類とたっぷりと入っています。年齢をかさねたお肌に、弾力とハリを与えて、透明感のあるお肌作りを助けてくれます。

 

・違う香りが楽しめます
DUOクリアはグレープフルーツのさわやかな香りがしますが、DUOクレンジングバームは、甘いバラの香りです。

 

・洗い上がりの感じが違います
DUOクレンジングバームクリアは、DUOのクレンジング5種類の中ではサッパリとした洗い心地ですが、DUOクレンジングバームは、洗い上がりがしっとりします。
洗顔後、お肌がつっぱる・・・ということもなく、うるおう感じがします。これは31種類の美容成分のおかげです。

 

洗い上がりがさっぱりしたほうがいい、という方は黄色のパッケージのDUOクリアがおすすめ。
洗い上がりがしっとりうるおうほうがいい、という方は赤いパッケージのDUOクレンジングバームがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ